2008年03月20日

タイプ別アフィリエイト報酬

クリック報酬型タイプ
 最も分かりやすい報酬形態で、広告が1回クリックされる毎に約0.1円〜数十円の報酬が発生します。
どのASPでもこのタイプの広告は存在しますが、大抵は1円〜3円/1Click程度の設定となっています。
概ね「アダルトサイト」のASPにこの報酬形態を取り入れている所があります。
 また、クリック報酬専門のASPも存在しますが、こちらは、数十円/1Click程度の高額な報酬が設定されている場合もあります。
「Google AdSense」は代表的な存在です。
 クリックしてもらえればかなりの報酬を得ることができる反面、サイトの内容に沿った広告を探し出し、また、それを効率的に配置することができなければ報酬には結びつけることができません。

表示報酬型タイプ
 最も簡単に報酬を得ることができる形態で、サイトが表示される度に約0.5円〜1円/1000回の報酬が発生します。
しかし、このタイプの広告を設定しているASPは非常に少なく、なかなか審査が通りません。
 広告の配置や内容を深く考えることがない反面、まとまった報酬額にはなりません。

成果報酬型タイプ
 現状のASPで多く導入されている報酬形態で、商品が売れる度に「商品×数%」の報酬が発生します。
 商品が売れないと報酬に繋がらないため、サイトの内容、広告の配置、商品のマーケティング、商品の説明・宣伝など
トータル的なバランスが必要になってきます。
posted by 2児のパパ at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフィリエイト用語集

アフィリエイト
アフィリエイトとは「提携」を意味する言葉で、アフィリエイトプログラムともいう。

アフィリエイトプログラム
自分のウェブサイトの広告を通して提携サイト(広告主)で売上が発生した場合に、売上の一部が報酬として還元されるシステム。

アフィリエイター(マーチャント)
アフィリエイトプログラムにおける広告を掲載するサイト側。そのサイトの管理者・運営者。広告収入を得る側。

ASP
アフィリエイト・サービス・プロバイダーの頭文字。広告主と広告掲載サイトの提携の橋渡しをする、アフィリエイトプログラムの提供者。

リンクスタッフ
広告主(マーチャント)とアフィリエイトサイトが直接契約をすんだ状態のことをいいます。
間にアフィリエイトサービスプロバイダが存在しません。

コンバート、コンバージョン
自分のウェブサイトから誘導した訪問者が、広告を通じて提携サイトで会員登録を行ったり、サービスを購入した時にいう「成約」のこと。

クッキー
特定のサーバーにアクセスした際に、ブラウザとサーバーとのセッションを記述した情報が埋め込まれるプログラム。アフィリエイトプログラムでは、このクッキーを利用してユーザーのアクセス情報(どの広告経由でどの売り上げに反映したかの計測に使用される。

還元率・報酬
アフィリエイトプログラムでは、売上貢献度に応じてウェブサイト管理者に提携サイトの売上の一部を報酬として還元しています。還元率は提携サイトによっても変わります。

継続
通常、会員制のサイトでは、多くのユーザーが月々の会員登録を継続しています。アフィリエイトプログラムの中には会員が継続した月の売上に対しても報酬を還元しているところもあります。DTI サービスもその一社であり、提携サイトの継続平均率は約7割のため広告掲載側としては非常に魅力的なシステムです。

提携サイト・ECサイト
アフィリエイトプログラムで提携できる企業およびウェブサイト。プログラムを通して好きな提携サイトの広告を自分のウェブサイトに掲載することができ、売上に繋げた場合は提携サイトから報酬が支払われる。

新規
自分のウェブサイトを通して、提携サイトで新しく会員登録したりサービスを購入したユーザーのこと。その件数。

入会率
一人コンバート(会員登録やサービス購入)するのに誘導した訪問者の総数(平均総数)。例えば、4500人広告を通して提携サイトにトラフィックを誘導し、その中で9名がコンバートしたとする。その場合「入会率は500」という。

ユニーク
誘導した訪問者の総数。同じ訪問者が複数回サイトを訪問する場合もあるが、この場合一回のみカウントされる。
posted by 2児のパパ at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

アフィリエイトサイトとの契約

@ アフィリエイターと広告主は、お互いに広告代理店に参加手続きを行います。
A 参加が許可されると広告代理店の用意している「管理ページ」が利用できます。
B 設置したい広告主に掲載許可の申し込みをします。
C 掲載許可は、承認されたり見送りされたりします。

しかし、掲載が見送りになってしまった場合でも再度申し込むことは可能ですし、
また、複数のASPに登録している企業がありますから、別のASPで申し込むと
という方法もあります。

しかし、2007年10月に「ASPの情報の共有」が始まったようで
悪質なアフィリエイターは業界から排除される事となっています。
「自己クリック」や「仲間にクリックさせる」等の行為はやめましょう!
posted by 2児のパパ at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフィリエイトとは?

アフィリエイト(Affiliate)の意味は提携するということです。
自分のブログやホームページに広告を掲載し、その広告の掲載料や商品が売れたときの売り上げの一部を受け取る仕組みで、広告掲載を通じて業務提携するということです。

広告を自分のホームページに掲載するにはどうすれば良いのでしょうか。
ネット上のサイトを一つ一つ検索して、これぞという企業と契約する方法もありますが、既にそういう人のためにホームページ運営者と企業をつなぐサービスをするサイトができています。
ここを利用して、自分のホームページに相応しい企業と契約し、広告を掲載することができます。 資本ゼロ・在庫ゼロでオンラインショップも可能!!
無料ではじめられて、ラクラクお小遣い稼ぎが出来る♪と、人気急上昇中!あなたもはじめてみませんか?
posted by 2児のパパ at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

アフィリエイトを始めよう

アフィリエイトを始めるにあたって先ず自分のサイトを持たなければなりません。
といっても、ホームページを一から作るのでは大変です。
でも大丈夫!
今流行のblogなら、標準のテンプレートを選んで記事を書くだけで 立派なホームページが完成してしまいます。
そこでアフィリエイト利用可能なブログをいくつか紹介しましょう。
アフィリエイト可能なBlog
Blogコメント
SeeSaa Blogここです!
FC2 Blogここの人口が一番多いかも
livedoor Blogホリエもんどうしてる?
livedoor Blogアダルトサイトばっか…

まだまだいっぱいありますが、自分の使いやすいものを選びましょう。
posted by 2児のパパ at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。