2009年06月04日

最大360万円も得する繰上げ返済の技!そのA

では、繰上げ返済をマメに行った方が得なのか?
それともある程度まとまった資金ができてから行った方が得なのか?
検証してみましょう。


繰上げ返済効果の違い(金利3%の場合)
マメ派
毎年50万円を
繰り上げ返済
まとめて派
3年ごとに150万円を
繰り上げ返済
短縮回数116回113回
総返済額3998万円4036万円
節約できた利息約555万円約517万円
繰り上げ返済回数18回6回

総返済額の差は、マメ派の方が38万円も得をすることになります。
しかし、金利が下がった場合、2%で計算してみると
総返済額の差は23万円と縮まってしまいます。
そのため、金利が低い場合は急がずに、ある程度まとめて
繰り上げ返済しても大差はありません。
タグ:ローン
posted by 2児のパパ at 00:55| Comment(28) | TrackBack(0) | マイホーム取得への道! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。